気象予報士の航空気象 2009年09月

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.30 (Wed)

南海上が騒がしいことになってます!

南の海上で台風が2個発生しました。


今後の進路予報を見てみますと、なんだか18号の動きがきな臭いですね。


台風進路30SEP09
気象庁HPより


藤原効果ってのがあって、2個の台風が接近すると、お互いが干渉しあって、進路に影響が出てきます。


また、現在日本の上空にはまっすぐ東西に横たわったジェットが走っています。


これに乗ったらやばいかも・・・


また、そのジェットに対応した秋雨前線も気になります。


刺激を受けて、太平洋岸で大雨洪水などの災害が起きる可能性もあります。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。





スポンサーサイト
22:47  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.29 (Tue)

秋雨前線

今日は秋雨前線が日本上空に横たわり、全国的にぐずついた天気でした。


夜7時くらいから、関東でも雨がぱらつき始めましたが、本格的な雨にはなりませんでした。


まとまった雨が降っていなかったので、植物にとっては恵みの雨になるのでしょうか。


庭にまったく水を与えていないので、雨降ってくれないかなぁ。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






23:13  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.28 (Mon)

崩れる天気

日本海側を前線を伴った低気圧が東進中です。


それにむかって南よりの暖湿な風が吹いています。


全国的に、METARやTAFでも南風の場になっていて、気温が高めになっています。


関西以西では、まだまだ気温が高く、夜でも半そでで過ごせるんじゃないかと思うような気温です。


またこの南よりの風によって、紀伊半島では積乱雲が列を成して発生していました。


テーパリングクラウドといえば、そうだったかもしれません。


画像を手に入れていないので、自信ないです。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






22:21  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.27 (Sun)

トンボ

トンボが飛んでます。


庭を散歩していましたら、目の前の木の枝にトンボが止まったので、目の前で指をぐるぐる回してみました。


そうすると、羽根をたたんで完全に落ち着いた状態になりました。


トンボの目を回すやり方って、迷信じゃなかったけなぁ、と考えつつ、実際に捕まえることも出来たので、あながちうそでもないのかとも思い、実際はどうなんでしょう。


近所の林ではまだセミの鳴き声が聞こえます。








ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






13:14  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.26 (Sat)

伊勢湾台風から50年

台風被害でよく名前の挙がる伊勢湾台風。


愛知、岐阜、三重は木曽三川を境界としています。


昔からこの地域は洪水が多く、輪中という集落ごとを守るような堤防を河川の堤防とは別に作り、どこかの集落の堤防が決壊しても、すべての地域が全滅するのを防ぐ方法をとっています。


また、河口周辺は0m地帯で、河川の水面や海面より低い地域が広がっています。


愛知県の弥富駅の駅内には海抜約-1mを示す看板があります。


弥富駅




災害への備え呼び掛け
   =伊勢湾台風50年、各地で式典
     9月26日19時24分配信 時事通信

 5098人の死者・行方不明者を出した伊勢湾台風上陸から50年となる26日、多くの犠牲者が出た愛知、三重両県などで犠牲者を追悼する式典や防災を呼び掛けるイベントが行われた。

 高潮が猛威を振るった同台風の犠牲者数は明治以降の台風で最多。戦後の自然災害としても、阪神・淡路大地震に次ぐ。

 市町村別で犠牲者が最も多かった名古屋市では、熱田区の名古屋国際会議場で慰霊祭とイベント「防災の誓い」が開催された。同市出身の女優松原智恵子さん(64)が「近くの川が決壊して水が上がってきた。『助けて』という声も聞いたがどうすることもできなかった」と体験を語った。

河村たかし市長は「風化させずに伝え、名古屋を災害に強い街にする」と宣言。参加者らは、真剣な表情で記録映画に見入っていた。

 愛知県飛島村の中央公民館では、新潟県の旧山古志村村長在職中に新潟県中越地震を経験した長島忠美衆院議員が講演。道路が寸断され集落が孤立した経験を語り、「携帯電話を肌身離さず、常備薬、食料を3日分持っていてほしい」と日ごろの備えの大切さを訴えた。

 三重県桑名市では「2009防災のつどい・みえ」が開催され、野呂昭彦知事が「災害の恐ろしさや備えの大切さを次の世代に伝えていく」と式辞を述べ、地域での防災対策を呼び掛けた。 



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






23:17  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.25 (Fri)

シドニーの赤い朝!

シドニーで珍事です。


今後、Metarや天気図を集めてデータ検証をした上で、UPします。


SYD赤い朝



シドニーで「赤い朝」=内陸部の砂ぼこり空覆う-豪
   9月23日11時23分配信 時事通信

 【シドニー時事】
 オーストラリアのシドニーで23日朝、辺り一面の光景が赤から濃いオレンジ色に染まる現象が起きた。

 乾燥した内陸部で上空に巻き上げられた砂ぼこりが強風により吹き寄せたためで、当地の報道によると、少なくともこの70年間で最悪の「ダストストーム(砂ぼこりの嵐)」という。

 砂ぼこりにより視界が極端に悪化したため、市民の通勤の足でもあるフェリーは運航を見合わせた。空の便にも大幅な遅れなどが出た。 




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






22:36  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.24 (Thu)

暖冬予報 長期予報

今年は暖冬ですかね。


長期予報って、当たりそうで外れる時は外れるし、、、


雪が少ないと、スキー場が大変かなぁ。


灯油の消費量が減ることは環境的にはOKか。


関東に雪は降るのかなぁ。。。


秋、冬とも気温高い傾向=エルニーニョ現象が影響
   -気象庁
     9月24日16時58分配信 時事通信

 気象庁は24日、10~12月の3カ月予報と、冬(12月~来年2月)の予報を発表した。太平洋赤道域の中部から南米沖にかけての海面水温が平年より高くなるエルニーニョ現象が冬まで持続するため、全国的に気温が高い傾向が続く見込み。冬の日本海側の降雪量も平年より少ない可能性が高い。

 10~12月の降水量は、北日本(北海道と東北)と東日本日本海側で少なく、東日本太平洋側と西日本は平年並み、沖縄・奄美地方は多い見込み。

 冬の天候には、北極寒気の動向も大きく影響するが、どの程度南下して日本付近に寒気が流入するかは、まだ予測できないという。

 【10月】天気はほぼ全国的に数日周期で変わる。沖縄・奄美は平年に比べ曇りや雨の日が多い。

 【11月】数日周期で変わる。北日本日本海側は平年に比べ晴れの日が多い。

 【12月】平年と同様に、太平洋側は晴れの日が多い。北・東日本日本海側は曇りや雪、雨の日が多い。西日本日本海側と沖縄・奄美は曇りや雨の日が多い。 




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






22:39  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.23 (Wed)

秋分

 秋分(しゅうぶん)は、二十四節気のひとつで、例年9月23日ごろです。


また、この日から寒露までの期間にあたり、八月中です。


 天文学では、太陽が秋分点を通過した瞬間、すなわち太陽の視黄経が180度となった瞬間を秋分と定義しています。


 日本では国民の祝日「秋分の日」となっていますが、世界的には珍しいそうです。


秋分の日は国立天文台の算出する天文学的秋分日を元にして閣議決定され、前年2月に官報で告示されるため、カレンダー作りに限界があるのではないでしょうか。


 お彼岸でもありますよね。お墓参りにいきましたか。


曼珠沙華



秋分の期間の七十二候は以下の通り。

初候

雷乃収声         (らい すなわち こえを おさむ)
               雷が鳴り響かなくなる(日本・中国)


次候

蟄虫坏戸         (ちっちゅう こを はいす)
               虫が土中に掘った穴をふさぐ(日本・中国)


末候

水始涸           (みず はじめて かる)
               田畑の水を干し始める(日本・中国)




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






21:26  |  二十四節気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.22 (Tue)

連休の天気

連休、シルバーウイークに突入しています。


季節は秋になり、天候も安定してきているので、大きく崩れる見込みはないようです。


ただ、空気が乾燥してきているので、放射冷却による昼と夜との寒暖の差が激しくなってきています。


体調を崩さないようにしなくては。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






14:05  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.21 (Mon)

初霜・初氷

初氷、初霜の便りが届きました。


戦場ヶ原って、古戦場跡ではなくて、神話の時代の戦いの場だったって知りませんでした。


てっきり、戦国時代の古戦場跡かと思ってました。


奥日光で初霜、初氷
9月21日22時16分配信 産経新聞


 栃木県・奥日光の戦場ケ原で気象観測をしている三本松茶屋(日光市中宮祠)で21日、初霜と初氷が観測された。過去10年間で初霜は4番目、初氷は3番目に早い。

茶屋の鶴巻康文さんは「今年の冬の訪れは例年並みかやや早そうだ」と話す。

 鶴巻さんによると、茶屋付近は午前5時の気温が氷点下2・5度。店前のクマザサの葉が霜が降りて白くなった。庭のバケツにも、厚さ2ミリの氷が張った。

 初霜は特に早かった昨年よりは10日遅い。初氷は1週間早かった。

 竜頭の滝や戦場ケ原では木々が黄色に色づき始め、小田代が原の草もみじは先週ごろから見ごろを迎え始めている。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






22:34  |  二十四節気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.20 (Sun)

いい天気

今日はとてもいい天気でしたね。


快晴です。


今日の快晴で、明日の朝は結構冷え込むんじゃないでしょうか。


どっかのケーブルテレビは、こんな快晴の日に「大雨情報」を垂れ流したみたいで、そりゃぁ問い合わせがいくでしょう。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






22:27  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.19 (Sat)

蝉の咆哮

夏が終わっても、近所の林からはミンミンゼミの声が聞こえます。


まだ鳴いていると思ったら、道路にうごめく物体が!



セミ



彼らは静かに消えていくのです。


遠くから、学校の運動会の放送が聞こえ始める頃、彼らは土に還っていくのでしょう。


せつない。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






15:55  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.18 (Fri)

台風14号

台風14号 チョーイワン


「チョーイワン」中国語で彩雲、瑞雲と同類です。


雲が虹色に見える光学現象です。


そうそう、台風って海表面から上空1万メートルにかけて風の差がなく、ある程度穏やかでないと発生しないって知ってました?


台風の発生発達のメカニズムを考えると、わかりますよ。


ヒントは潜熱を逃がさないようにするためです。


だから、日本付近では発生しにくいんですね。





今日から、職場に復帰しました。


連休の前に連休を頂いてしました。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






22:37  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.17 (Thu)

風邪ひきさん

今日も体調が優れません。


微熱が続いています。


日ごろの不摂生が祟ったのでしょうか・・・
15:36  |  ワタクシゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.16 (Wed)

発熱しちゃった

どこで拾ったのでしょうか、熱が37度強出てしまいました。


インフルエンザではないと思うのですが、医者ではないので勝手に判断してはいけませんが。。。


ちょっと風邪気味になると、インフルエンザを疑って、外に出られなくなります。


会社にも出社しないほうが賢明です。


しかし、現実を自分に突きつけられると、体調を崩すのは個人の責任という悪い日本人の考え方が浮かんできて、動きが取れなくなってしまいそうです。


・・・・・・・


今日、休みます。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






12:15  |  ワタクシゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.15 (Tue)

恋の季節

恋の季節到、来でしょうか?


昨晩、近所にうろつく野良猫がニャーニャー鳴いていたので、こっちからもニャーニャー泣きまねをしたら、


きょろきょろ何かを探して、そしてまたニャーニャー。。。


場合によってはうるさく思う時もあるのですが、仕方ありません。


ただ、うちの車の上に載ったり、庭でグースカ寝て玄関先に脱糞していくのは許せません。


でも、庭先にいたら追っ払うくらいしか出来ないのも事実。


生き物ですからね。


今晩も鳴いています。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






21:20  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.14 (Mon)

真夏のオリオン

真夏のオリオン




 「真夏のオリオン」という映画を今夏見ました。


劇中で真夏の夜明け前に東の空より上ったオリオン座を見ると、幸運の兆しだというシーンがありました。


 先日、早朝より仕事のために高速道路を東へ走る機会がありました。


そのとき、はっきりとオリオン座を見ることが出来ました。


私にとっては、懐かしくも暖かくなる光景でしたね。


というのも、幼少の頃から、両親の仕事の関係で早朝、午前3時くらいからいつも起きていたため、このオリオン座をよく見上げていたし、また、初めて憶え見つけられるようになった星座がオリオン座だからです。


 その隣のおおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオン、そしてオリオン座のベテルギウスからなる冬の大三角。


 雄大で綺麗な星空の中、8月9月に見るこの冬の大三角は、いつも私に夏の終わりを告げていたような気がします。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






00:06  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.13 (Sun)

平成21年度第1回気象予報士試験の解答例

財団法人気象業務支援センターから、気象予報士試験の模範解答が出ています。


学科のほうは、最初自分で解いたものは2問落としてました。残念です。


精進します。


気象業務支援センターのHPに飛びます。
平成21年度第1回気象予報士試験の解答例


PDF形式ですよ。
22:04  |  気象予報士んの勉強法  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.12 (Sat)

雨ですね。

今日は雨。


時より、強い雨の音が屋根を駆け抜けていきます。


積乱雲性の降雨です。


雷鳴も聞こえます。


夏と秋の季節のせめぎ合いですね。


雨音が駆け抜けた後、しばらくすると、秋の虫の音が静かな夜に響き渡っています。


秋ですねぇ。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






21:20  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.11 (Fri)

寒暖の差に見る秋

秋の訪れは寒暖の差にも出ています。


夜に澄んだ空気が上空を覆い、地表の空気が夏ほど湿っていない場合は、夏よりも気温の低下が顕著になります。


原因は晴れた夜空に放熱する放射冷却とより乾いた空気による冷めやすさにあります。


夏の夜は湿った空気がもともと含んだ水分の分もエネルギーを溜め込んでいるため、冷めにくく熱帯夜になりがちです。


朝起きるとヒンヤリ感じ、草花や木の葉に朝日に照らされ輝く露を見ることもあるでしょう。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






23:24  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.10 (Thu)

秋の夜長 夜更かし中

関東は夜、ところどころでまとまった雨が降りました。


夜半を過ぎると、綺麗な月が薄い雲の合間から顔を覗かせていました。


鈴虫やコオロギなどの虫たちがいっせいに演奏会を始め、澄んだ夜空に響いていました。


上空の寒気が通過したため、局地的な積乱雲の発生発達による雨。


その後、乾いた澄んだ空気の流入により、綺麗な月と夜空を演出したわけです。


10日の天気は晴れ、日差しがきつくなりそうです。


秋晴れです。
02:40  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.09 (Wed)

小さな秋

9月になっても家の近くの林の中からミンミンゼミの鳴き声が響いています。


夕方になると、以前よりヒグラシの鳴き声が減り、ツクツクボウシの鳴き声ばかり耳に入ります。


トンボが目立つようになり、白っぽいトンボ、シオカラトンボでしょうか、他、赤っぽいトンボも飛んでいます。


秋です。


庭の紅葉は深緑になり、紅く燃えるための準備が整っているように感じました。


夕暮れが早くなり、家路を急ぐ人々の足も早くなっているように感じます。


でも、まだ蚊が多いですね。


さっきも喰われてしまいました。


しかも、指の関節。。。かゆすぎ。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






19:10  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.08 (Tue)

波高し

台風、直撃せず。


しかし、波は高く注意が必要です。


こんなとき、サーファー波乗りに行くのでしょうか?


荒れ波だから、たぶん無理じゃないでしょうか?



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






22:28  |  時事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.07 (Mon)

白露

 白露(はくろ)は、二十四節気のひとつで、9月8日ごろになります。


また、この日から秋分までの期間も白露となります。


 太陽黄経が165度。


 暦便覧には、「陰気やうやく重りて、露にごりて白色となれば也」と説明されており、大気が冷えてきて露ができはじめるころです。


八月節。


 白露の期間の七十二候は以下の通りです。

初候

草露白          (そうろ しろし)
               草に降りた露が白く光る(日本)

鴻雁来          (こうがん きたる)
               雁が飛来し始める(中国)


次候

鶺鴒鳴          (せきれい なく)
               鶺鴒が鳴き始める(日本)

玄鳥帰          (げんちょう かえる)
               燕が南へ帰って行く(中国)


末候

玄鳥去          (げんちょう さる)
               燕が南へ帰って行く(日本)

羣鳥養羞         (ぐんちょう しゅうを やしなう)
               多くの鳥が食べ物を蓄える(中国)



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






23:30  |  二十四節気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.06 (Sun)

昨日の満月、なかなかでしたね。

 昨日のお月様、地平線から上がってくる姿は独特の黄色とおおきな円形でした。


また、空も澄んでいたため、月が綺麗に見えました。


満月



 満月です。


ちょうど、中秋の名月の時期かなと調べてみたら、残念。


次の満月、10月3日が中秋の名月になります。




 月はもちろん見事でしたが、澄んだ夜空の方に興味を持ちましたので、ちょっと調べてみました。


次の天気図は5日午前9時と夜9時の300hPa高層天気図です。

300hPa_05SEP09_00Z.jpg
5日午前9時 300hPa 高層天気図


300hPa_05SEP09_09Z.jpg
5日午後9時 300hPa 高層天気図


 5日の午前中に気圧の谷が通過し、その後面には乾燥した下降流が移動してきます。


次は5日午後9時の水蒸気画像です。


水蒸気05SEP09_09Z


 冬によく見られるような明瞭なものではないですが、暗域が確認できます。


館野のエマグラムでも乾燥した気塊の流入が確認できます。


エマグラム館野05SEP0912Z


 これらの気象資料を確認すると、5日の夜空に雲が消え、空が澄み、6日青空と日差しの厳しさに納得ができました。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






22:06  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.05 (Sat)

つつじ丸、襲来!

中国語でDujuan(ドゥージェン) つつじ という台風12号が、日本に接近するかもしれません。


今後の進路に注意が必要です。



大型の台風、北上へ
   =9日にかけ日本の南に-気象庁
     9月5日8時31分配信 時事通信


 大型の台風12号は5日午前、フィリピンの東海上を東へ進んだ。気象庁によると、今後勢力を強め、暴風域を伴って北上し、7日午前3時には南大東島の東南東約300キロ付近に達した後、9日にかけて日本の南海上へ進む見込み。沖縄・奄美諸島などの天候が影響を受ける可能性がある。

 12号は5日午前6時、フィリピンの東海上にあり、時速15キロで東へ進んだ。中心気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートル。半径650キロ以内が15メートル以上の強風域。 




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






22:36  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.04 (Fri)

帰ってきた、アシナガバチ!

昨日は一昨日より少し日差しが合ったようで暖かかったですね。


とは言っても、気温は羽田で24度


羽田空港 午後2時のMetar

RJTT 030500Z 03010KT 9999 FEW020 SCT025 BKN040 24/18 Q1017 RMK 1CU020 3SC025 7SC040 A3003


アシナガハチ



玄関先にまたもやアシナガバチが4~5匹ほど、同じ葉に集まっているのを見つけました。


すぐ、殺虫剤で殺処分しました。


巣の根っこにあたる部分が出来はじめていました。


おそろしや。


台風一過なので、巣を飛ばされた一家の引越しだったのでしょうか。


そうそう、ハチに関してこんなことわざか言い伝えを聞いたことがあります。


「アシナガバチが軒下や屋根裏に巣を作るときは台風が多く、木の葉や枝下に巣を作るときは台風は少ない。」


前回処分したときは葉の下に巣があり、今回も葉の下に作り始めていました。


おおハズレです。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






01:54  |  ワタクシゴト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.03 (Thu)

梅雨明け撤回宣言

今年は夏を迎えなかった地域が増えましたね。


日照時間が過去最低の地域があるようで、統計にも残る2009年の梅雨でした。



北陸、中国も梅雨明け「特定できず」
   =日照少なく、多雨の夏-気象庁
     9月1日17時53分配信 時事通信

 気象庁は1日、各地の気象台が発表した今年の梅雨入り・明けの日の確定値を発表し、梅雨明け宣言をしなかった東北地方のほか、8月4日に宣言した中国、北陸地方についても梅雨明けを「特定しない」と修正した。

 気象庁によると、今年の梅雨入りは沖縄、九州南部が遅く、九州北部から東北地方にかけては早かった。

一方、太平洋高気圧の張り出しが弱く、多くの地方で梅雨明けが遅れた。期間中の降水量は東北北部で平年比155%となったほか、九州北部、中国で多く、九州南部では同52%と少なかった。

 気象庁はまた、夏(6~8月)の天候まとめを発表した。北日本から西日本にかけて日照時間が少なく、特に北日本の日本海側では、1946年の統計開始以来最少だった。

 気温はほぼ平年並みだったが、猛暑日(最高気温35度以上)や真夏日(同30度以上)の日数は平年を下回った所が多かった。 



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






02:30  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.02 (Wed)

北東風

 北海道の東に高気圧が存在すると、関東は北東風が吹き、低い雲に覆われて曇り、気温が上がりません。


農作物に影響する北東風です。


午後3時の天気図 ASAS

ASAS02SEP09.jpg


ばっちり北東風の気圧配置です。


羽田空港の14時のMetar

RJTT 020500Z 03015KT 9999 FEW020 BKN025 23/18 Q1018 RMK 1CU020 7SC025 A3008


なんと気温23度、朝から夕方まで22~23度でした。


半袖で過ごしたので肌寒かったですね、今日は。


電車のクーラーが体にしみました。


反面、大阪は南風の場


大阪、伊丹  午後1時のMetar

RJOO 020400Z 09007KT 030V130 9999 FEW035 SCT045 BKN/// 32/20 Q1014 RMK 1CU035 4CU045 A2994


気温が32度まで上昇しています。


まだまだ残暑。


明日は、どうなんでしょう。


2日09時を基準にしたFXJP854 3日午前9時の予想図です。

FXJP02SEP09.jpg


明日も北東風、気温は上がらないでしょう。


また、関西は南風の場、関東と関西の間には風の境があり、また日本の上空には寒気が入ってきています。


各地で、大気不安定。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






19:08  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.01 (Tue)

非常品のチェックをしましょう

 防災の日です。


9月1日は、1923年に関東大震災が起こり、それに対する教訓として定められた日でもあり、また春分から数えて、210日目の二百十日(にひゃくとおか)にあたり、台風などの災害が多いといわれている日でもあります。


 さて、備蓄食料は最低3日、1週間は欲しいという基準があります。


緊急持ち出し袋は用意していません。


乾パンもありません。


 なんとかなるかなぁと、家がつぶれたり焼けたりしなければ、以下のものが私の生命を繋ぐことになります。


キッチンにペットボトルの1.5リットルの水が常に10本くらいはいつもあります。


食料は消費しても、3日分はあるでしょう。

内訳
  菓子
  カップラーメン
  米
     などなど


キャンプ用と鍋用のガスコンロが2台。


電灯は2台、電池は十分にあります。


エコキュートのタンク内の水も沸かせば飲めるかな。


生きていけるかなぁ。


3日待って、助けがこない場合、日本国がつぶれるときかなぁ。


漫画の「太陽の黙示録」みたいに。。。





ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






17:40  |  サバイバル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。