気象予報士の航空気象 2013年03月

*All archives   *Admin

2013.03.17 (Sun)

風じん発生

3月13日に各地で風じんが発生。

乾燥した天気が続く、春先などにおいて、地表面の塵や砂が強風により舞い上がり、視程障害を起こすことがあります。





砂の密度が高いと砂塵あらしになり、天気記号も存在します。


天気記号


スポンサーサイト
19:58  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.10 (Sun)

煙霧発生

RJTT 100504Z 28025G37KT 240V360 8000 SA FEW030 SCT/// 24/07 Q0997 RMK 1CU030 A2946 2500N-E YELLOW SAND P/RR

当初、黄砂と解析していましたが、煙霧と判断されたようです。
地上の塵や埃、土などが舞い上がり、視程障害を現象です。
昨日までに降り積もった黄砂が舞い上がっているわけなので、黄砂と言えば黄砂も関係はしています。

RJTT 100538Z 34020KT 3500 BLDU FEW020 SCT030 BKN100 16/03 Q0999 RMK 1CU020 3CU030 5AC100 A2952

BLDU 舞い上がった塵や埃

気流も悪く、乱気流もそこらじゅうの空域で起こっているようです。
15:27  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.08 (Fri)

花粉がすごい

花粉がすごく飛んでいる。
09:08  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |