気象予報士の航空気象 小動物による天気予報

*All archives   *Admin

2009.06.14 (Sun)

小動物による天気予報

おもしろい記事を見つけました。

なまずによる地震予報、ツバメの飛ぶ高さによる天気予報などなど、小動物による天気予報はよくあるはなしです。


カエルとイモリが“天気予報” 鳥羽水族館、観察用の水槽設置
6月14日11時48分配信 中日新聞

 鳥羽市の鳥羽水族館で、カエルとイモリの生態を観察し、翌日の天気を予報する「天気予報水槽」が今年も設置されている。過去3年の的中率は40%ほどだが、梅雨入りし、旅先での天気が気になる観光客の関心は高く、注目を集めている。

 水槽にはニホンアマガエルとアカハライモリをそれぞれ約20匹飼育。
 ともに湿度には敏感で、カエルの場合、目を開けていたり木に登ったりし活発に動いていれば雨、じっとしていれば晴れと判断できるという。

 イモリは水中にいれば晴れ、陸に上がっていれば雨。数の割合で水族館の担当者が判断し、翌日の天気を“予報”している。

 水槽横の掲示板には、それぞれの予報を毎日書き、実際の天気と比較してもらえるようにしている。

 的中率にばかり関心が向きがちだが「身近な生き物を観察する面白さを伝えられればうれしい」と担当者は話している。
スポンサーサイト
12:49  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/144-c6d514f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |