気象予報士の航空気象 直撃と側撃

*All archives   *Admin

2009.06.15 (Mon)

直撃と側撃

積乱雲


直撃と側撃

これは落雷の種類を表した言葉です。

落雷には直接落ちる「直撃雷」と、気に落ちた雷が途中の幹から人に飛ぶ「側撃雷」とがあります。

また、地面や気に落ちた雷が地表を伝って感電させるタイプもあり、大きく3つに分けられます。


雷


にわか雨のとき、大木に避難するのはあまりお勧めできない雨宿りです。

巷には雷に関する俗説が飛び交っています。

俗説を集め、その信憑性を解明していきたいと考えています。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。




スポンサーサイト
13:05  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/145-d5b5fcfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |