気象予報士の航空気象 大暑

*All archives   *Admin

2009.07.23 (Thu)

大暑

 今日は大暑(たいしょ)です。

大暑は、二十四節気のひとつで、例年、7月23日ごろとなります。

 また、この日から立秋までの期間のことも大暑と言います。



 太陽黄経は120度。

暦便覧には「暑気いたりつまりたるゆえんなればなり」と記され、六月中です。

 小暑と大暑の一ヶ月間が暑中で、暑中見舞いはこの期間内に送ります。



大暑の期間の七十二候は以下の通り。


初候

桐始結花         (きり はじめて はなをむすぶ)
               桐の実が生り始める(日本)

腐草為蛍         (ふそう ほたると なる)
               腐った草が蒸れ蛍となる(中国)


次候

土潤溽暑         (つち うるおいて あつし(じょくしょす))
               土が湿って蒸暑くなる(日本・中国)


末候

大雨時行         (たいう ときに ゆく(ときどき おこなう))
               時として大雨が降る(日本・中国)



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。





スポンサーサイト
22:16  |  二十四節気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/184-4e2b6b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |