気象予報士の航空気象 いまだ梅雨明けせず

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.26 (Sun)

いまだ梅雨明けせず

2009年7月末梅雨明け情報


 梅雨明けが遅れています。


理由は、九州・中国地方上空に流れ込む寒気と九州・中国地方に流れ込む暖かく湿った空気(湿舌)
です。


 平年ですと、とっくに太平洋高気圧の圏内にはいり、いわゆる”鯨の尻尾”と呼ばれるもの、夏真っ盛りのはずです。


10年に1度くらいのペースで梅雨明けがはっきりしない年があります。


 これが北陸や東北で起こると、冷夏で凶作、九州・中国地方で起こると、豪雨による甚大な被害を被る傾向にあります。


 すでに被害が拡大しています。天災とはいえ何とかなってもらいたいものです。



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。



スポンサーサイト
21:56  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/188-3462f4e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。