気象予報士の航空気象 残るは東北地方

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.05 (Wed)

残るは東北地方

 ようやく梅雨明け宣言が、各地でされました。


後は東北地方のみですが、今夏は日照不足と低温などによって、農作物への被害が心配です。


 一昔前に、タイ米を輸入して、まったく売れず公園に捨てられるという情けない事件が起きたことを思い出してしまいました。



2009年8月5日梅雨明け情報




梅雨明け:北陸地方で発表 福井、大野など真夏日を記録 /福井
     8月5日16時2分配信 毎日新聞


 北陸地方の梅雨明けが発表された4日、県内も日本海に中心を置く高気圧の影響で晴天が広がった。発表は昨年より2日早いが、例年に比べ13日遅い。

 気温も各地で上がり、福井地方気象台によると、福井、大野、勝山3市と南越前町(今庄)で最高気温が30度以上の真夏日を記録。

坂井市春江町のエンゼルランドふくいでは子どもたちが梅雨明けを待ちわびたかのように噴水の周りに集まり、水浴びを楽しんでいた。

子ども2人とその友達を連れてきた福井市の主婦、木村敦子さん(42)は「暑いけど、子どもたちの笑顔が見られるので梅雨明けはうれしい」と目を細めていた。




<梅雨明け>九州北部、中国、北陸で 
   いずれも平年より遅く
     8月4日14時30分配信 毎日新聞


 気象庁は4日、九州北部と中国、北陸の3地方で梅雨明けしたとみられると発表した。

九州北部は平年より17日、昨年より29日遅く、中国は平年より15日、昨年より29日遅い。

北陸は平年より13日遅く、昨年より2日早い。

 梅雨前線が本州付近に長く停滞した影響で、九州北部と中国の梅雨明けは、記録が残る1951年以降、梅雨明けを特定できなかった年を除いて最も遅い記録となった。

両地方でこれまで梅雨明けが最も遅かったのは、いずれも98年の8月3日ごろだった。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。





スポンサーサイト
23:24  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/197-ffb10813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。