気象予報士の航空気象 処暑

*All archives   *Admin

2009.08.23 (Sun)

処暑

 今日は処暑(しょしょ)です。


処暑は、二十四節気のひとつで、例年8月23日ごろになります。


またこの日から白露までの期間です。


 太陽黄経は150度。


 暦便覧には「陽気とどまりて、初めて退きやまむとすれば也」とあり、暑さが峠を越えて後退し始めるころです。


七月中。


二百十日・二百二十日とともに台風襲来の特異日とされています。


 処暑の期間の七十二候は以下の通りです。


初候

綿柎開         (めんぷ ひらく)
             綿を包む咢(がく)が開く(日本)

鷹乃祭鳥        (たか すなわち とりを まつる)
             鷹が捕らえた鳥を並べて食べる(中国)


次候

天地始粛        (てんち はじめて しじむ(しゅくす))
             ようやく暑さが鎮まる(日本・中国)


末候

禾乃登          (か すなわち みのる)
              稲が実る(日本・中国)




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






スポンサーサイト
22:37  |  二十四節気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/217-524b0ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |