気象予報士の航空気象 寒暖の差に見る秋

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.11 (Fri)

寒暖の差に見る秋

秋の訪れは寒暖の差にも出ています。


夜に澄んだ空気が上空を覆い、地表の空気が夏ほど湿っていない場合は、夏よりも気温の低下が顕著になります。


原因は晴れた夜空に放熱する放射冷却とより乾いた空気による冷めやすさにあります。


夏の夜は湿った空気がもともと含んだ水分の分もエネルギーを溜め込んでいるため、冷めにくく熱帯夜になりがちです。


朝起きるとヒンヤリ感じ、草花や木の葉に朝日に照らされ輝く露を見ることもあるでしょう。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。
 

以下、アフィリエイトサイトです。






スポンサーサイト
23:24  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/236-7b5c3ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。