気象予報士の航空気象 立冬

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.07 (Sat)

立冬

 立冬(りっとう)は、二十四節気のひとつで、例年11月7日ごろです。


立冬の期間は、この日から小雪までの期間です。


 太陽黄経が225度。


冬のはしり、寒さが本格的に始まります。十月節になります。


 暦便覧では、「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」と説明されていて、秋分と冬至の中間にあたり、昼夜の長短を基準に季節を区分すると、この日から立春の前日までが冬となります。



立冬の期間の七十二候は以下の通りです。

初候

山茶始開           (つばき はじめて ひらく)
                  山茶花が咲き始める(日本)

水始氷             (みず はじめて こおる)
                  水が凍り始める(中国)


次候

地始凍             (ち はじめて こおる)
                 大地が凍り始める(日本・中国)


末候

金盞香             (きんせんか さく)
                  水仙の花が咲く(日本)

野鶏入水為蜃         (やけい みずにいり おおはまぐりと なる)
                  雉が海に入って大蛤になる(中国)




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。





スポンサーサイト
12:14  |  二十四節気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/287-1f857585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。