気象予報士の航空気象 大雪

*All archives   *Admin

2009.12.07 (Mon)

大雪

大雪(たいせつ)は、二十四節気のひとつで、12月7日ごろです。


大雪の期間は、この日から冬至までです。


太陽黄経が255度。


暦便覧では、「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」と説明されていて、雪が激しく降り始めるころです。十一月節です。


鰤などの冬の魚の漁が盛んになり、熊が冬眠に入り、南天の実が赤く色付くころです。


大雪の期間の七十二候は以下の通りです。

初候

閉塞成冬        (そら さむく ふゆとなる)
             天地の気が塞がって冬となる(日本)

鶡鳥不鳴        (かっちょう なかず)
             やまどりが鳴かなくなる(中国)鶡は{喝-口鳥}


次候

熊蟄穴         (くま あなに こもる)
             熊が冬眠のために穴に隠れる(日本)
虎始交         (とら はじめて つるむ)
             虎が交尾を始める(中国)


末候

鱖魚群         (さけのうお むらがる)
             鮭が群がり川を上る(日本)鱖は{魚厥}
茘挺出         (れいてい いずる)
             大韮が芽を出し始める(中国)




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。



スポンサーサイト
01:39  |  二十四節気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/322-438322fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |