気象予報士の航空気象 大寒

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.20 (Wed)

大寒

 大寒(だいかん)は、二十四節気のひとつで、例年1月20日ごろで、またこの日から立春までの期間にあたります。


太陽黄経は300度。


 十二月中(旧暦12月)で、『暦便覧』では、「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」と説明されており、寒さが最も厳しくなるころです。


寒の真ん中で、一年で最も寒い時期であり、寒稽古が行われるのこの頃です。


 実際の羽田空港は猛暑?でした。


---------------------------------------
RJTT 200600Z 22016KT CAVOK 18/03 Q1016 RMK A3003 MOD TURB 17000FT OVER OSHIMA BY A300 AT 0550


20日15時 南西の風16ノット 晴れ 気温18℃ 露点3℃


特記事項 大島の上空17000フィートでエアバス300が14時50分にモデレートタービュランスに遭遇。
---------------------------------------

なんと18度。サクラ咲いちゃうんじゃねぇか。



大寒の期間の七十二候は以下の通りです。


初候

款冬華           (ふきのはな さく)
               蕗の薹(ふきのとう)が蕾を出す(日本)

鶏始乳           (にわとり はじめて にゅうす)
               鶏が卵を産み始める(中国)


次候

水沢腹堅          (さわみず こおりつめる)
               沢に氷が厚く張りつめる(日本)

鷙鳥疾          (しちょう れいしつす)
               鷲・鷹などが空高く速く飛び始める(中国)は{勵-力}


末候

鶏始乳           (にわとり はじめて とやにつく)
               鶏が卵を産み始める(日本)

水沢腹堅          (すいたく あつく かたし)
               沢に氷が厚く張りつめる(中国)




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。




スポンサーサイト
22:38  |  二十四節気  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★宮崎も…

大寒という日にはひさわしくないポカポカ陽気の1日でした

今年は暖冬だと言われますが、月始めの異様な寒さといい、今日のような異様な暖かさに自然の異変を感じてしょうがない今日この頃です。


ブログ頑張って下さいね(^-^)/
かずま |  2010年01月21日(木) 01:18 | URL 【コメント編集】

★自然の異変

波はいつも顔をしてますか?


次の世代の気候や日本の経済はどうなっているのか、心配の種はつきません。


なんとしてください、おえらい方々!!
瑞翔 |  2010年01月23日(土) 21:13 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/367-b8d08a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。