気象予報士の航空気象 啓蟄

*All archives   *Admin

2010.03.06 (Sat)

啓蟄

今年は3月6日です。


啓蟄(けいちつ)、二十四節気のひとつで例年3月6日ごろになり、雨水と春分の間にあたります。


太陽黄経が345度。


 暦便覧には「陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出ればなり」と記されていて、大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころとなり、二月節です。


啓蟄の期間の七十二候は以下の通りです。


初候

蟄虫啓戸(ちっちゅう こを ひらく)
     冬蘢りの虫が出て来る(日本)

桃始華(もも はじめて はなさく)
     桃の花が咲き始める(中国)


次候

桃始笑(もも はじめて わらう)
     桃の花が咲き始める(日本)

倉庚鳴(そうこう なく)
     山里で鶯が鳴き始める(中国)


末候
菜虫化蝶(なむし ちょうと けす)
     青虫が羽化して紋白蝶になる(日本)
鷹化為鳩(たか けして はとと なる)
     鷹が郭公に姿を変える(中国)



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。




スポンサーサイト
12:02  |  二十四節気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/416-13500b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |