気象予報士の航空気象 山岳波

*All archives   *Admin

2009.03.15 (Sun)

山岳波

山岳波 mountain wave

 山の風下に発生する定常波のひとつで、風の鉛直分布と安定度によってさまざまな型になります。山脈に垂直に30ktもの風が吹き込む場合に発生するとも言われていますが、必ず発生するわけではありません。

 また、山岳波は山脈の風下に数百kmにまで達することがあり、それに伴い笠雲、つるし雲、ロール雲が現れることがあります。

 航空機にとっては、乱気流の原因のひとつで運航において、十分な注意・警戒が必要となります。


山岳波モデル



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。





スポンサーサイト
23:18  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/49-e56dd3b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |