気象予報士の航空気象 雷三日 寒冷渦の影響

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.27 (Thu)

雷三日 寒冷渦の影響

落雷車



RJTT 270533Z 21010KT 9999 R34L///// R22///// R16L/1400VP1800D +SHRA FEW011 SCT030TCU BKN040 19/15 Q1004 RMK 1CU011 3TCU030 6CU040 A2966 2000NW-N TCU OHD MOV SE RI++


RJAA 270936Z 11011KT 8000 SHRA SCT012 FEW020TCU BKN070 16/14 Q1006 RMK 3CU012 2TCU020 7AC070 A2971 4000N-NE TCU OHD MOV SE


雷三日と言われるとおり、寒冷渦の影響で雷雨か大雨が空港を襲っています。


今回の寒冷渦は典型的な形で、衛星画像からも読み取れ、天気予報でも「上空の寒気」という言葉で置き換えて、視聴者に説明しています。


これから、夏場にかけて河原でキャンプをするときに、その日を予報する天気予報において、「寒気」という言葉があったら、要注意です。


天気予報をしっかり聞くことによって、自分の命、家族の命を守ることができます。



 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。



スポンサーサイト
18:57  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/497-ecf9ae03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。