気象予報士の航空気象 噴火と強雨の桜島

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.22 (Tue)

噴火と強雨の桜島

RJFK 220700Z 36003KT 320V030 9999 -RA BCFG FEW001 SCT005 BKN035 23/23 Q1009
RMK 1ST001 4ST005 6SC035 A2982 VOLCANIC SMELL 3100FT KBE A320 FG NE-S


RJFK 221043Z 28008KT 2000 R34/1200VP1800D +SHRA BR FEW001 SCT006 BKN015 21/21 Q1010 RETS
RMK 1ST001 4ST006 6CU015 A2984 P/RR RI++


九州南部は、いま、梅雨前線の影響で大雨が降っています。


視程の悪化、低い雲、さらに大雨によるブレーキ性能の低下。


周辺の桜島の噴火も頻発しています。


この季節は、厳しい空港のひとつと言えるでしょう。



 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。




スポンサーサイト
23:33  |  気象・天気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/524-ae6dbdd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。