気象予報士の航空気象 冷夏のはずが。。。

*All archives   *Admin

2010.06.24 (Thu)

冷夏のはずが。。。

今年の夏は、冷夏と予報されていました。


これは、過去の天気状況と似ていましたし、合理的な観点からも納得していました。


しかし、今回の3ヶ月予報が一変。


平年より暑い夏を迎えそうです。


南から暖気が流れ込みやすいということで、近々には梅雨前線による被害。


今年は台風の発生数が少ないのですが、今後発生する台風の動向も気になります。



北日本の夏、平年より暑く
   =「冷夏」を修正―気象庁3カ月予報
     6月24日15時14分配信 時事通信


 気象庁は24日、7~9月の3カ月予報を発表した。同庁はこれまで、北日本(北海道と東北)を冷夏と予報していたが、最近の大気の状態を検討した結果、強い太平洋高気圧の影響で南から暖気が流れ込むとして、平年より暑くなると修正した。ただ、8月は平年より低くなる見込み。今夏は全国的に暑くなるという。

 降水量は、北日本で7~8月、沖縄・奄美では9月に平年より多くなる。ほかは平年並み。 


 
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村
応援クリックをおねがします。


以下、アフィリエイトサイトです。




スポンサーサイト
22:15  |  時事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://weathereucalyptus.blog115.fc2.com/tb.php/527-e5899dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |